現金派の方にこそおすすめのデビッドカード

デビッドカードとクレジットカードの違い

クレジットカードは、審査や手続きが面倒だし、支払いは現金が一番と思っている方におすすめしたいのが、デビッドカードです。クレジットカードと同じように決済ができ、指定口座から即座に現金が引き落とされるので、現金と同じような感覚で利用できます。クレジットカードのように、翌月に利用明細が届き確認する形ではなく、デビッドカードの場合、カードを利用した直後に引き落としの連絡がメールで送られてきます。不正利用の際もすぐにわかるので、安心です。

デビッドカードのメリット

デビッドカード決済を利用し、お得にポイントを貯めることもできます。提携しているグループのお店や、ネットショッピングなどで利用する毎に、ポイントが貯まるシステムです。また、給与や年金の受取口座や、公共料金などの支払い口座に指定すると、さらにポイントが付与される場合もあります。ひとつの買い物は大した額ではなくても、ただ買い物をするだけでひと月で数百円分のポイントになりますから、バカにできません。ぜひ、ポイントサービスを最大限に活用して、お得に利用しましょう。

審査なしで申し込みが可能

本人確認が取れれば、誰でもデビッドカードを作成できます。学生や専業主婦の方、フリーターでも可能です。しかし、利用する際に注意すべき点もいくつかあります。まず、指定口座の残高は常に把握しておきましょう。即時支払いとなるデビッドカード決済では、口座の残金が支払金額に満たない場合、利用できません。また、利用するお店のシステムによって、支払いのタイミングがずれる場合もありますので、利用明細などのチェックも定期的に行いましょう。現金派の方にこそおすすめのデビッドカード、ぜひ検討してみませんか。

決済代行サービスとは、クレジットやコンビニ、携帯キャリアなどの決済を一括の契約とシステムで導入が出来るサービスになります。